こんにちは。

 

 

Ribbitが講師を担当する

 

 

 

津市体育施設運営管理共同事業体主催の春のわくわく短期教室「はじめての英会話」

 

 

 

新小学2・3年生クラスをご紹介いたします。

 

 

 

今回は落ち着いた女の子が多いクラスで和やかな雰囲気でレッスンが進んでいきます。

 

 

 

2日目となるこの日は身体のパーツの導入をしてからHead&Shouldersを歌って身体を動かしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後Touch/Don’t touch 〜.のフレーズを練習して、1人ずつ指示を出し合いました。

 

 

 

 

 

 

そして今回のメインアクテビティである福笑いゲームを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなとても楽しそうですね。

 

 

 

なるべく声を出さないようにして

 

 

 

目隠しをしている人が気にせず自分が思うように好きな所におけるように

 

 

 

みんな笑いを堪えて黙ってくれています。

 

 

 

ゲームの後はフォニックスを学びました。

 

 

 

1回目のレッスンでa〜cを書く練習をしたので今回はa〜cのフォニックスの学習です。

 

 

 

a,a” と言いながら単語の最初のアルファベットを考えていました。

 

 

 

フォニックス学習は文字を読めるようになるまず第一歩です。

 

 

 

Ribbitの通常レッスンでは、フォニックスを学習する際はテストを実施しています。

 

 

 

カリキュラムで決まっているからといってわからないまま無理に進むということはしません。

 

 

 

わからなければ何度でも戻って繰り返しわからないをなくしていきます。

 

 

 

その地道な繰り返しが人生の武器になる英語基礎を作ります。

 

 

 

ご覧くださりありがとうございました。

 

 

これからも実りある記事を心がけて更新していきます。

 

 

これからもよろしくお願いいたします。