こんにちは。

 

津市体育施設運営管理共同事業体主催

夏休みわくわく短期教室「はじめての英会話」

小学5・6年生クラスのご紹介です。

 

 

小学5・6年生クラスは

中学準備文法クラスとして

英文法の基礎を学んでいただきました。

 

英語のしくみから始まり

3日間でbe動詞の疑問文の作り方までを勉強しましたが、

毎回復習を兼ねて繰り返して覚えたのが、

「英語の文は大きく分けると2つだけ。

動きを表す言葉がある文動きを表す言葉がない文

動きを表す言葉がない文はbe動詞の文。」

というRibbitが一貫してお伝えしているメソッドです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は文の作り方がまったくわからなかった生徒さんが

3日目が終わる頃には

「このネコはその他だからis、あの男の子たちは沢山いるからare」

などと呟きながら問題を解いていました。

 

 

 

 

 

 

 

通常のレッスンでも

Ribbitでは高学年から文法学習を取り入れています。

 

中学生のテキストと

Ribbitオリジナルの解説書を使って指導していきますが、

「人生の武器になる英語」を習得するためには

文法の知識が必要不可欠です。

 

キーフレーズをリピートして定型文のように覚えていくのではなく、

文のルールを覚えて自分で文を組み立てていく力

養っていきたいと思っています。

 

 

 

ご覧くださりありがとうございました。

これからも実りのある記事を心がけて更新していきます。

これからもよろしくお願いいたします。